郡山市安積町の歯医者・歯科医院なら

〒963-0102 福島県郡山市安積町笹川字荒池渕 11-11
駐車場9台完備

診療時間
9:00〜13:00 ×
14:30〜18:30 × × ×

△:9:00〜14:00
上記以外に月に1日休診日があります。
学会等で休診になることもあります。

ご予約・お問合せはこちらへ

024-947-6480

当院の入れ歯治療

30年以上の経験を活かした入れ歯の治療

当院の院長は歯科医師になった後、つめ物やかぶせ物、入れ歯の治療などの自費治療を専門とする歯科医院に勤務していました。

自費治療専門ということは、見た目や機能面など、患者さんから求められるレベルが保険治療に比べて高くなります。院長はその環境の中で日々研鑽を積み、咬み合わせまで考慮した入れ歯治療を数多く手掛けてきました。それから現在まで、入れ歯治療の経験は30年以上(※)にのぼります。

しっかり咬めて痛みのない、外れない入れ歯を作るには、治療過程での「精密な型取り」と「咬み合わせの分析」、そして「患者さんにあった入れ歯の設計」が必要です。しかし、これらの技術の習得には豊富な経験が必要とされるため、歯科医師なら誰でもできるというわけではありません。

私どもの院長は、自費治療を専門とする歯科医院での経験と、その後の長きにわたる診療経験を持っています。これまでに得た知識と技術を活かして、保険治療・自費治療を問わず、咬みやすい入れ歯をお作りすることに努めています。

入れ歯が痛い、咬めない、ガタつく、落ちる…そのようなお悩みがある方は、ぜひ一度ご相談ください。

※2020年現在

保険でもよく咬める入れ歯を作るために

入れ歯が合わない原因の多くは、「床(しょう) 」と呼ばれる入れ歯の内面と入れ歯を支える歯ぐきとの間に隙間があることです。 入れ歯は吸盤と同じしくみで歯ぐきに吸い付くため、吸盤がくっつかないのと同じように、入れ歯と歯ぐきと床の間に隙間があると、ガタついたり外れたりしやすくなります。この隙間ができないようにするのに重要なのが、「精密な型取り」です。

当院では、お口の型取りを2回行うことで、入れ歯の精密さを追求しています。一般的な保険治療では型取りは1回のみであることがほとんど。しかし私どもはより快適に使える入れ歯を目指し、保険治療・自費治療どちらでも、すべての患者さんに2回の型取りを行っています。

一人ひとりに合った咬みやすく長持ちする入れ歯

私どもでは保険治療でも咬みやすい入れ歯をお作りしています。とはいえ、保険治療では入れ歯に使える素材に制約があるため、自費治療の入れ歯に劣る部分があるのも事実です。

たとえば、保険の入れ歯は、歯ぐきと接する部分(床:しょう)をプラスチック素材で作らなければいけない決まりがあります。また、強度を出すために、厚みも出さなければいけません。

入れ歯に厚みがあるとお食事の際に味や温度が感じにくくなるため、食事がおいしくないとおっしゃる患者さんも少なくありません。さらには、厚みのせいでお口に装着したときの違和感も大きく、入れ歯を入れること自体が苦痛になってしまう可能性もあります。そこで当院では、より快適な入れ歯をお求めの方には、自費治療の特別な入れ歯もお作りしています。

自費治療の入れ歯の魅力は、保険治療と違って豊富な種類の中から患者さんに合わせて、適切な素材を厳選できることです。床の部分もプラスチックだけでなく、金属やシリコン素材を活用できるので、薄く作ることができます。歯ぐきと接する部分が薄くなると、食べ物の味や温度を感じやすくなり、装着時の違和感も少なくなります。

また、自費治療は治療方法にも制限がなく患者さんの状態に合わせて工程を増やせるので、より丁寧で細やかな治療が可能です。特別な材料を使った精密な型取りや咬み合わせの綿密な分析を行い、お食事にもおしゃべりにも困らない、外れにくい入れ歯をお作りできます。

具体的には、以下のような自費の入れ歯治療をご提供しています。

ノンクラスプデンチャー

金属の留め金「クラスプ」を使用しない、見た目が自然な入れ歯です。

入れ歯を固定するために歯に留め金を引っ掛けることがないので、残っている歯への負担が少なくなります。

また、保険の入れ歯に比べてお口の中で安定しやすいので、快適な咬み心地が期待できます。

料金 120,000〜170,000円(税別)

治療の説明:金属のクラスプ(留め金)を使用しない部分入れ歯です。
治療のリスクや副作用:強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯に負担がかかります。耐久性がやや劣るため、数年後に再作成が必要になる可能性があります。

金属床義歯

入れ歯の歯ぐきと接する部分「床」に、金属を使用している入れ歯です。耐久性があり、厚みを薄く作れるため口の中での違和感が少なくなります。

私どもでは自費の治療を無理におすすめするようなことはありませんので、ご安心いただければと思います。

料金 230,000〜370,000円(税別)

治療の説明:入れ歯の土台となる床(歯ぐきに接する部分)が金属でできた入れ歯です。
治療のリスクや副作用:破損した場合、修理に時間がかかる可能性があります。金属の種類によってはアレルギーがでる可能性があります。加齢によるお口の中の変化により、定期的に調整が必要になる可能性があります。

入れ歯の製作が得意な歯科技工所と提携

入れ歯や歯のつめ物・かぶせ物は、歯科技工士という専門家が歯科技工所でつくります。

技工士や技工所にはそれぞれ得意分野があり、入れ歯が得意な技工所(技工士)もあれば、つめ物やかぶせ物が得意な技工所(技工士)もあります。入れ歯の出来は歯科技工士の技術力によって大きく左右されますので、入れ歯の製作を得意とする歯科技工所に依頼するのが望ましいのです。

そのため当院では、入れ歯の製作が得意で実績も豊富な技工所に依頼し、入れ歯を製作しています。さらに、製作する入れ歯の種類によって、依頼する技工所を変えることもあります。

提携している歯科技工所は、素晴らしいテクニックを持つ歯科技工士が在籍する技工所や、難しい設計にも幅広く対応できる「和田精密」など、いずれもしっかりした技術力があるところばかりです。技術力と品質にこだわり歯科技工所を厳選するのは、より良い入れ歯を患者さんにお届けしたいという私どもの思いのあらわれでもあります。

歯科技工士は、歯科医師と並ぶもう一人の入れ歯の専門家です。ご納得いただける入れ歯のご提供を目指すからこそ、当院は一流の腕を持つ技工所と提携しています。

入れ歯治療の流れ

現在使用中の入れ歯の調整

使用中の入れ歯がある場合は、調整します。

お口の中の検査

お口の中を検査します。

説明

お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

治療

あごの形や頬の動きを確認し、入れ歯をつくるための「型取り」を行います。

歯科技工所での入れ歯作製

型取りしたデータをもとに、歯科技工所で入れ歯をつくります。

入れ歯の完成

完成した入れ歯をお渡しし、使い方やお手入れの方法をご案内します。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

024-947-6480

診療時間

 
午前 ×
午後 × × ×

午前:9:00〜13:00
午後:14:30〜18:30
△:9:00〜14:00
休診日:日曜・祝日

上記以外に月に1日休診日があります。
学会等で休診になることもあります。

024-947-6480

〒963-0102
福島県郡山市安積町笹川字荒池渕 11-11